こんにちは!「お掃除プロ」です。
本日は空室清掃の様子をご紹介します。新しいご入居者様が気持ちよく生活のスタートを切れるように「お掃除プロ」も力が入ります。

今回は、少しコアな掃除「サッシ枠清掃」について。
普段は気になりませんが、年末の大掃除の時などに「あっ、砂ぼこりが溜まってる…でもここまではできないな」とあきらめやすい箇所です。放っておくと窓の滑りが悪くなったり、最悪の場合は窓がきちんと閉まらなくなったりします。

今回は、誰でもできる清掃方法を伝授いたします!

ビフォー

【サッシ枠清掃】

  1. 細ノズルを装着した掃除機で、大きい汚れやホコリを除去する
  2. 取り切れなかった汚れは、歯ブラシで掻き出す。隅に溜まっている汚れは爪楊枝を使い掻き出す
  3. メラニンスポンジに水を含ませ、サッシ枠の汚れをこすり落とす。メラニンスポンジは、汚れがついたら交換する
  4. ペットボトルの水をサッシ枠に流し、水で汚れを洗い流す(真中から隅に流がす)
  5. 乾いた雑巾でサッシの水気を拭き取る
アフター

サッシ枠の汚れはほとんどが土埃や泥汚れなので、よほど汚れていない限り洗剤を使わなくても十分きれいになります。

ぜひ試してみてくださいね!

「お掃除プロ」がサッシ枠の清掃をする場合は窓を外して洗浄しますが、一般の方にはおすすめしません!なぜなら、窓ガラスを割ってしまったり、しっかり窓をはめられなかったり、サッシ枠を傷つけたり、水浸しになったりするからです。

「お掃除プロ」は運営会社(株)イチイが管理業務で培ったノウハウを活かして徹底した清掃を行なっています。退去時の空室徹底清掃は、信頼のある「お掃除プロ」にお任せください!空室清掃にお困りのオーナー様、ぜひ一度「お掃除プロ」を使ってみてくださいね!

出張見積は無料です!

【清掃サイクル】【ご予算】に応じた最適なプランをご提示します。
是非お気軽にお声がけくださいませ。

イチイのハウスクリーニング事業はコチラ▶ハウスクリーニング事業(お掃除プロ)